2005年07月20日

ホーンテッドマンション Haunted Mansion (c)Disney

ホーンテッドマンション。
ディズニーランドで好きなアトラクションのひとつヾ(。-∀-)ノ

そのDVDを先日借りてきた。
ええ、もう10回近く見てますとも。
(もう買ったほうがいいかもあせあせ(飛び散る汗))

エディ・マーフィ
発売日:2004/09/03
あまなつ


監督:ロブ・ミンコフ
脚本:ディヴィッド・バレンバウム
エディ・マーフィー主演。

不動産屋さん、仕事一筋のジム・エヴァース(エディ・マーフィー)。
結婚記念日にすら、仕事を理由に約束の時間を守らなかった。
怒った奥様のサラ・エヴァース(マーシャ・トマソン)は、
週末に子供を連れて湖への冒険旅行に行くことを条件に彼を許す。

そして、その日を前にして、
一本の電話がかかってくる。「屋敷を売りたい」
サラ一人で来るようにという指示。
一人で行くにも旅行ついでなので行けず、全員で行くことに。

その屋敷には、ある呪いがかけられていたのだった。

ここから先は書きませんが、
かなりリアルなゾンビも出てきます。

でも、怖くない。(いや、ゾンビだけ見ると怖いけど)
メイキングも見たら、CG技術にも目を見張りながら見ることのできる一作です。


ちなみに、もっと面白いのが
吹き替え版の声優。

なんと、
マダム・リオッタ(水晶玉の占い師)は木の実ナナさん。
ザ・シンキング・バスツ(歌う銅像3体)は、グッチ裕三さん。
この2人(??)のキャラクターも大好きなので、木の実ナナさんとグッチさんの
組み合わせが最高です。


屋敷に入ったジムが言う台詞。
「リフォーム番組が喜びそうだ」が、
吹き替え版では
「匠が劇的リフォームしそう」となっていました。
(* ̄m ̄)プッ

(≧∇≦)ъ ナイス!

ぜひご覧あれ〜るんるん
posted by まなちょ at 00:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Book / Music
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
★TBされる場合は、コメント等で必ず報告をお願いいたします。
記事と無関係なもの、公序良俗に反するもの等は管理人判断で削除いたします。
ご了承ください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。