2005年11月14日

ふと思い出す。

ある日。

急に、
思い出したように。

「あの人」のことを思い出した。

昔と言っても、去年はすぐそばにいて
いつでも手を差し伸べてもらえる距離にいて



いつも一緒にいた。



離れたくなかった。


なのに、
急に引っ越さなければならなくなったあの日
静かに「・・・わかった。」って言ったね。

引越しの前日。
2人きりになった途端泣き出した私に向かって
一生懸命、励ましてくれたね。



これで終わりじゃないんだ。




そんなことを思った、6月29日。
posted by まなちょ at 03:01 | 兵庫 | Comment(21) | TrackBack(0) | 日記

2005年11月10日

2003年11月10日

2年前の、今日。

初めてあのメンバーに出会った日。
今でも鮮明に思い出せる。
上司がくれた電話。

朝早くに集合してみんなで車で出かけたこと。
遅くにみんなでゴハンを食べたこと。
それから2週間ほど、
必死になって取り組みつづけたこと。

そして、
あの人に初めて会ったこと。


戻れるなら
あの日にまた、戻りたい。

posted by まなちょ at 21:08 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月18日

勝ちとか負けとか

考えたことがあった。
というか、今までのおいらは考えていた。

永遠に勝ち負けの世界だと思っていた。

勝つとか負けるとかより
もっと大切なものを持っていてほしかった。
自分も、持っていたかった。

だから、終りにしよう。
posted by まなちょ at 00:58 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月17日

やりたいこと。環境。何か足りないもの。

最近ふと考えた。
仕事は人間関係で成り立っている。

立場の違う人間がいろいろいて
その人たちとうまくやっていくのが仕事において大切なものなのだと。

ただ
それがストレスになるか、ストレス発散になるかで
大きく変わってくる。


前の仕事は
時間的にも体力的にも辛かったことが多かった。
でも、
本気で思ってくれて、叱ってくれて、
あたたかく見守ってくれて・・・
そんな人たちが、たくさんいた。

今はどうなんだろう。

今の時期は
2年前、ちょうど引越し前だった頃。
今の空や今の夜の道の風景は
土地は違うけれど、
あの場所での空や道。

なんでだろう。
なんであんなに惹かれるんだろう。
posted by まなちょ at 01:43 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2005年10月10日

久しぶりに、ナナ姫。

7月においらん家に拾われてきたナナ姫。
久しぶりに姫の成長ぶりをアップしましゅ。

うーん、元気いっぱい(´□`|||)


nanako.JPG


posted by まなちょ at 00:12 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | わんにゃん

2005年10月07日

思い出の曲。

聞くといろいろ思い出す曲ってもんがある。当然だなー。
うん。

中学校も高校も音楽やっていて
そこで演奏した思い出の曲もたくさんある。
それはクラシックやブラスバージョンにアレンジされた曲だったりして
少し小難しくなるので割愛。


中学の頃、高校の頃。
聞いていた曲を今ふと聴くと、
自分が今その時代に過ごしているかのような錯覚を覚える。
みんなそうなんだろうね。


大学を卒業して初めて就職した会社は
マイカー通勤だった。
だから、そのとき聞いていた曲が今どこかで流れると
(というかたいていCDかMDなので今も持ってるしよく聞くんだけど)
そのときいた勤務先のことや出会った人などのことを思い出して切なくなる。
でも、その感じを味わいたいがために今聴く事が多かったりする。

なんだかんだ言って、好きだったんだなぁ。前の会社。

ちなみに。
「楓」スピッツ
「The Ultimeted collection」鬼塚ちひろ
「Single Collection」? 宇多田ヒカル
「Wish you the best」倉木麻衣

なんかが、しびれます。
うふふっ(*゜v゜*)
posted by まなちょ at 14:14 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Book / Music

お疲れ様なのです。

お疲れ様なおいらです。
久しぶりです。本当に。
8月からブログが止まっております。
失礼しました;;

転職したりなんだかんだで忙しく
ブログ書いてる余裕もなく・・・(ノ_-;)ハア…

これから少しずつ、また元に戻せたらいいな。
posted by まなちょ at 02:08 | 兵庫 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2005年08月14日

最近。

最近、まったく違うところで日記を書いていたりして
こちらを放置気味。

Σ(・ω・ノ)ノ!

すんません。
posted by まなちょ at 11:43 | 兵庫 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2005年08月07日

私の生きる道

「学歴に見合う仕事」っていう定義はいったい何なんだろう。

新卒時の就職活動は
素敵な師匠と、素敵な100人の仲間とに支えられながら
たくさんの議論をかわしつつ
お互いの適正を見つけ、納得いくものだったと思う。
早い時期に内定ももらったし
内定後の迷いも、きちんと消化して
来るべき次の転機のために、自分で決めて出した結論だった。

私が勤めていた前の会社は
親にでも言わせて見れば、バイトでできる仕事。
つまり、
「こんな仕事をさせるために高い金払って大学にやったんじゃない」
といわれるところだった。

通学時間も1時間そこそこ、
うちの高校からも多数が進学する、偏差値も高くなく
近隣でしか名前も通じない大学がうちの近くにはいくつもある。
「○○大学」「あー、みんなよく行ってるね」
そんな会話で済んでしまう学校だった。
(別にその学校を否定する気はない。私には関係のないところだから。)
親はもちろん、そこに行ってほしいと思っていたようだった。

私はそれを、見事に裏切った。

勉強したいことがあって、でもそれを満たしてくれる学校はないと
近隣の学校見学に行くたびに悩んでいた高校3年生の私に
突然舞い込んだ、母校となった大学の話。
私はそこに、なぜか無事に合格した。
思ったとおりの大学だった。
偏差値も決して高くはないけど(ランキング表では割と上にいるけど…)
落ち着きがあって、みんなマジメで、あったかい大学だった。
自宅からは、3時間近い通学時間を必要としていた。
伝統もあって、割と一目おかれる大学ではあった。
別に自慢する気ではないけれど、私にとっては最高の大学だった。

そして、そこを1単位も落とすことなく4年できっちり卒業した私が就職したのは、
いわゆるサービス業。
前述したように、バイトでもできる仕事ではあった。
たった2年しかいなかったけど
何度も転勤を繰り返し、そのたびにたくさんの上司に出会い、バイトメンバーにも出会った。
生活リズムも少しおかしく(笑)、体も壊した。
転勤を繰り返したおかげで、貯金もできていなかった。

妹は、未だ中卒。(現在通信高校7年目。なんつーヤツだ)
仕事はしていて、休みもなく働いている。
パート扱いなので働いた分だけ稼いでくるから
私より金持ちである。


親が言うのは、こうだ。
「あんた大学まで出したのにあんなとこ就職するから。」
「オカネも貯まってないし、カラダは壊すし、ロクなことなかった。」


親だろうがなんだろうが
私にしてみたら、絶対許せない言葉だった。


言うなら、好きなだけ言ってくれてもいいけど、
私の前だけでは絶対言うな。

その言葉は
私が生きてきた24年間、もっといえば自分の意思を固めてきた
大学4年間。
そして、私が尊敬していた上司、その他上司(笑)、
先輩、同期、後輩をも馬鹿にしている言葉である。

あの仕事を表面からしか見ることのできない
何も知らない、知識のない人間に、何も言われる筋合いはない。



私の友達や先輩にも、
私よりずーーーーっとエライ、いわゆる高学歴仲間で
私と同じような仕事に就いた人がいる。何人も。

そのまま、黙っていれば学歴に見合ったような
誰もが「すごい」と言うであろう就職先(職種)にいくことが約束されていた。
彼・彼女たちはそれを蹴った。
その中には、もう転職してしまった人もいるけれど
同じように悩みながら、自分の仕事に誇りを持って働いていた。


彼・彼女、そして私にとって、
仕事はオカネを得るためだけの手段ではない。
オカネが純粋にほしいならば、いくらでも稼げる仕事はある。
(法に触れない程度でねw)
お金のためだけに働くのは寂しいことだと思っている。
甘い!といわれるかもしれないけれど。
それでもいい。

それが私の、生きる道だから。
posted by まなちょ at 14:42 | 兵庫 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

宣言しておきながら。

うぅむ。またも放置してしまった。
タグふれも放置系。
気がついたら、池もおうちもなくなってたぞ。

こういうアイテム系、
どうしても初めは燃えるんだけど(笑)
だんだんめんどくさくなっちゃうんだよな。
アイテム集めるだけに他の人のブログ行くってのも
よく考えてみりゃ失礼な話しだし。
ずっと走り続けることがどうやら苦手なようだ。

今日から一週間夏休み。
しっかり休んで、休み明けに備えよう…。
posted by まなちょ at 13:02 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。